読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母子家庭看護師の両立!仕事と子育てに悩むシングルママ必見!

シングルマザーの看護師が仕事と育児を両立する方法や母子家庭の行政支援についてアドバイスをしています。

母子家庭の看護師が知っておきたい控除や手当について

母子家庭を支援する制度はいろいろあります。たとえば、


・離婚した元夫から受け取る養育費
・死別した夫の遺族厚生年金

は非課税なので、税金を支払う必要はありません。

扶養控除だってありますから、子供が20歳になるまでは絶対に活用すべきだし、寡婦控除で27万円をさらに控除してもらえます。

参考:国税庁 寡婦控除




他にも、子育て支援のための手当はいろんな種類があります。


といったものがありますし、各自治体で就学援助制度を設けていることが多いです。

  • 学用品費
  • 通学用品費
  • 通学費
  • 学校給食費
  • 体育実技用具費
  • 修学旅行費


などを援助してもらえるんです。


自治体ごとにいろいろな費用を免除してくれることも多く、

  • 交通機関の割引
  • 上下水道の減免制度
  • 保育料免除や割引


などなど、やはりいろんな種類がありますから、自分が住んでいる地域でどんな制度があるのか?調べてみると良いですよ。