読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母子家庭看護師の両立!仕事と子育てに悩むシングルママ必見!

シングルマザーの看護師が仕事と育児を両立する方法や母子家庭の行政支援についてアドバイスをしています。

母子家庭の看護師が仕事と育児を両立するには?

社会人女性の平均年収は200万前後と言われている中、看護師の平均年収は突出しています。400万円前後が相場となっています。
 
結婚しても旦那の給料を当てにする必要もないので、折り合いが悪くなったらさっさと離婚をしてシングルマザーとして仕事を続ける人も多いですよね。
 
 
 
ただ母子家庭となって仕事と子育てを両立させるのはなかなか大変なものがあります。母子家庭看護師が働きやすい環境を作るにはどうすれば良いんでしょうか?
 
 
 
■働きやすい職場に移ろう
 
母子家庭の看護師なら、やはり夜勤を入れるわけにはいかないですよね。少なくとも子供が小学校高学年に入るまでは、夜に子供だけを家に残すのは不安があります。
 
子供は何をしでかすか、大人にはわかりません。親の真似をしようとして、台所で火を使う危険だってありますからね。
 
 
 
病棟勤務を続けるにしても夜勤なしの日勤専従にしてもらうか、もしくは、個人クリニック・診療所に転職するのも良いんじゃないでしょうか?
 
外来のみのクリニックだと、同じく子育て中のママさん看護師が在籍していることが多いです。地域の子育て情報や教育状況についても、情報収集しやすくなります。
 
 
 
子供のことで何かあったら、お互いに協力し合って乗り越える雰囲気があるので、母子家庭の看護師にとってはすごく働きやすい環境だったりしますよ。
 
 
 
■失敗しない転職の仕方
 
看護師の求人情報を探すために、ハローワークに行くのも良いですが、求人票には表面的な情報しか掲載されていません。「子供がいる看護師さんは多いですか?」担当者に聞いても、「自分で直接聞いてください。」と突き放されるだけです。
 
看護師が転職を考える際には、看護師専門の転職サイトに登録をしましょう。ハローワークとは比べ物にならない求人情報の量と質を確保できます。
 
 
 
しかも、キャリアアドバイザーが、何から何までサポートをしてくれます。仕事をする上で不安や悩みの相談に乗ってくれたり、あなたに代わって求人情報を整理してくれたり。
 
転職ノウハウだって伝授してくれるので、希望条件の病院にスムーズに採用してもらいやすくなりますよ。
 
 
看護師専門の転職サイトの登録にお金は一切かかりません。キャリアアドバイザーに相談料みたいなものを払う必要もありません。
 
登録はネットで数分もあれば完了するし、早いところだとすぐに折り返しの連絡が来て、さっそく、いろんな相談に乗ってもらえますよ。
 
 
 
 
■おすすめの転職サイト
 
 
看護師専門の転職サイトに登録をする際に注意をしなければいけないのは、サイトによってキャリアアドバイザーのレベルに大きな差があることです。
 
ひどいキャリアアドバイザーになると、無理に転職させようとして来たり、「○○までに連絡をください!」みたいに高圧的な態度に出てくることがあります。
 
 
 
そこで、できるだけ優秀なキャリアアドバイザーがたくさん在籍していて、なおかつ求人情報も豊富に抱えている看護師専門の転職サイトを3つ厳選しました。
 
 
 
この3サイトであれば、今までいくつもの転職を成功させてきたキャリアアドバイザが多数所属しているし、看護師専門の転職サイトの中でも求人情報をかなり大量に抱えています。
 
他のサイトに掲載されている求人は、この3サイトでほぼ網羅できるので、おいしい求人をみすみす誰かに奪われる心配がありません。
 
 
 
 
むしろ、非公開求人と言って、通常よりも条件が良い求人も、他のサイトよりも多く抱えているので、転職を有利に進めやすいですよ。
 
病院の人事担当者も、最近できたばかりのサイトよりも、運営歴が長くて転職実績のあるサイトを信頼するものです。
 
 
 
同じ求人でも、どの看護師専門の転職サイトを使うか?で、病院側の態度が変わることもあるので、サイト選びを間違えないように気を付けてくださいね。
 
このブログで紹介しているサイトであれば、サイト選びの時点でつまずいてしまうことはないですよ。